ヒアルロン酸とバストアップ効果とか

脂肪注入による豊胸手術に関するメリットとデメリット

バストアップするためには豊胸手術という方法がありますが、その中で脂肪注入について解説しました。
  • HOME

脂肪注入による豊胸手術のメリットとデメリット

バストアップを目的とした美容外科手術の中でも、シリコンバック挿入法より脂肪注入法のほうが人気です。

バストに脂肪を注入してボリュームアップをはかる豊胸手術は、数ある豊胸手術の中でも有力な選択肢の一つになっています。シリコンと言うと異物というイメージが大きいですが、自分の脂肪を注入するのなら体へのダメージが少ない印象があります。もしも、脂肪を体内に注射してバストサイズを大きくすることになったら、注意点は何でしょう。



豊胸の手段として脂肪の注入を行うと、手術後の胸の状態は一体どうなるのか、体に副作用や拒否反応が出るかどうかを把握しておきましょう。納得のいく結果を得るためにも、施術の内容を把握した上で、手術料金はどのくらいが適正値なのかなどをチェックしておくといいでしょう。豊胸手術を終えてから、期待した出来上がりと違った状態になってしまったということがないよう、カウンセリングで説明を聞いておきましょう。一人一人の体質によって、脂肪注入手術による豊胸効果は、効果の続き方が違うことにも注意しましょう。



何故予想だ出来ないかというと、注入された脂肪は注入された場所に全部が定着するわけではなく、体に吸収されてなくなる分もあるからです。注入した脂肪のうち、何ccを即座に分解し、何ccがバストアップに役立つのかは、豊胸手術をしないと確認できない部分でもあります。どの程度の脂肪注入でバストアップ効果が得られるかが事前にわかっていればいいのですが、今のところそれはできません。

バストアップに伴うリスクや、手術の前に知っておくべき事を把握した上で、脂肪注入による豊胸手術を受けてください。

豊胸は脂肪注入による手術によって行われる方法

バストアップのために脂肪注入を行う場合、気をつけたいことがあります。せっかく脂肪を注入しても、体の中で脂肪が分解されてしまい、胸が大きくならないことがあります。胸のサイズを大きくしたいから注入したはずの脂肪が、体の中に吸収されてしまえば、豊胸効果が十分に得られません。



逆に、少し大きくしたいと思っていたのに注入した脂肪がたくさん定着してしまって、大きくなり過ぎることもあります。この大きさになりたいというバストサイズが決まっている人は、脂肪注入は適さないかもしれません。手術後にどのくらいのバストサイズになりたいかが明らかな人は、脂肪注入より、シリコン挿入のほうが、適切かもしれません。



脂肪注入に用いる脂肪は、自分の体の皮下脂肪から採取します。そのため、もともとの脂肪がない人は、脂肪注入をすることができません。豊胸に必要な脂肪を用意することができなければ、脂肪注入でバストサイズをアップしたいと思っても、手術を施すことができません。もしも、豊胸に脂肪を使うことを望むなら、脂肪は300ccくらいはいるようです。



痩せていて採取する脂肪が体のどこにもないという人は、残念ながら脂肪注入による豊胸手術を受けることはできません。豊胸を目的とした脂肪注入では、切開による手術痕が残りますが、アンダーバストの隠れやすいところなので不自然さはありません。

時がたてば、傷跡らしく見えることもなくなりますし、数ミリくらいの小さいものなので、その点は安心です。

脂肪注入によって豊胸手術をする時には

脂肪注入による豊胸術が向いている人というのはどんな人なのでしょうか。皮膚の伸縮性がある人なら、脂肪を注入した時に、期待どおりの豊胸効果が得られるといいます。人間の体は、新たに注入した脂肪をその場所で自分の肉体にするためには、その脂肪に向けて血管を伸ばし、血液からの栄養の搬送ができるようにする必要があります。





血管とつながることができなかった脂肪は、体に吸収されて無くなってしまいます。バストの皮膚が硬い人は、注入した脂肪が定着しにくいので、効果を期待することができません。授乳経験やダイエットなどで、バストサイズに変動があったことがある人の場合は、皮膚が伸びているために脂肪の定着が良いようです。



脂肪の注入は一度に多くの量をしない方が、より定着が良くなる傾向があるようです。効率的な豊胸手術を行うには、たくさんの脂肪を注入するより、定着率のいい注入の仕方を考えたほうがいいようです。豊胸効果が期待どおりに得られるかは、状態のしし脂肪を使えるかも大事です。



脂肪吸引で採取した脂肪には麻酔液や血液が付着していたり、破壊された脂肪細胞も混ざっているので、効果にも差が出てしまいます。脂肪の中の不純物をきちんと取り除いた脂肪を注入するか否かは、その後の脂肪の定着率に大きく関わってくるのでとても大切なことです。

脂肪注入による豊胸手術は効果に差が出やすいので、実績のある信頼できるクリニックを見つけることが重要になります。

Copyright (C) 2017 ヒアルロン酸とバストアップ効果とか All Rights Reserved.

Page Top